マヤの預言!? 2012年に地球はアセンションしたの?~MASAYUKIのマヤ暦占星術で自分の運命を知って、もっと幸せになる! Vol.7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新しいサイクルがスタートしたばかりの新しいこの時代を、 私たちはどのように生きていくべきでしょうか?

Vol7-1,3

憶えていますか? あの2012年12月21日のこと


 

こんにちは!
マヤ暦占星術師、マヤ暦ソウルナビゲーター、マヤ暦恋愛セラピストのMASAYUKIです。

いよいよ今年も12月に突入!
旧暦で師走とも呼ばれるこの時期には、忘年会やクリスマスなどイベントも目白押しです。

さらには、新しい年を迎える準備などで、誰もが大忙しの日々になるのではないでしょうか?

とにかく、街もキラキラとイルミネーションで華やかになり、人々もどこか浮かれてザワつくのがこの時期。
こんなときこそ、行事でいっぱいでしい西暦のカレンダーだけではなく、宇宙時間のマヤ暦のカレンダーも併用しながら、“いつもの自分”を取り戻しながら過ごしてくださいね。

さて、12月といえば、4年前の「2012年の12月21日(or 22日)」のことを憶えている人もいるのではないでしょうか?

北半球において、1日の昼の時間が最も短い冬至(南半球では夏至)にあたるこのタイミングは、マヤのカレンダーにおいても重要な意味を持つ日なのですが、数年前の2012年だけは、さらに特別な意味を持っていました。

そう、スピリチュアルやニューエイジの世界で、「2012年問題」と言われていたものです。

 

Vol7-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、改めてあの時の2012年問題って何だったのか?

についてマヤ暦の観点から見つめてみたいと思います。

「え? 2012年で地球は終わってしまうの?」
「2012年の終わりに、人類は滅亡するの⁉︎」
当時は、そんなショッキングな情報に惑わされた人もいたと思います。

2000年代に入って、2007~2008年前後あたりからでしょうか、2012年が近づくにつれて、2012年には地球は天変地異などさまざまな理由から終わりを迎える、という“終末論”がスピリチュアルの世界だけでなく、TVなどマスメディアでも盛んに取り上げられていたものです。

さらには、「アセンション(次元上昇)」という言葉と共に、「2012年には、地球はアセンションする」などと言われていました。

たとえば、この時期に地球は3次元から5次元へ移行する、という説。また、太陽系がフォトン・ベルト(光子帯)に入ることで、地球は電磁波の影響を受ける、人類の意識の大進化があるなど、ありとあらゆる説や人類滅亡説などが飛び交ったものでした。

特に、この2012年問題は、2012年にマヤ暦のひとつである「長期暦(5125年をひとつのサイクルととらえる暦)」が2012年の12月21日でひとつの区切りを迎えることから、「マヤの預言」ともいわれていたりしました。

実際に、前年の2011年には日本は東日本大震災も体験することとなり、さらに不安を覚えた人も多かったはずです。

 

Vol7-4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けれども、マヤの先住民たちは、決して地球の破滅を預言していたわけではありません。

彼らが私たち子孫に伝えたかったことは、2012年にひとつの暦の周期が終わりを迎えるということ。

それは、まったくネガティブな要素ではなく、逆に、新しい時代がスタートするということでもあったのです。つまり、彼らは「地球が新しいステージに向かう」ということを教えてくれていたのです。

そして、ご存じのように、2012年の12月21日は、何事もなく無事に過ぎ去っていきました。
今では、あのときの2012年問題のことさえ、すっかり忘れている人も多いことでしょう。

 

Vol7-1,3

新しいサイクルを生きていくために


それでは、新しいサイクルがスタートしたばかりの新しいこの時代を、私たちはどのように生きていくべきでしょうか?

それは、「自分を愛し、そして、地球の愛の度数も上げていく」ということです。

スピリチュアルの世界では、今、地球は愛と調和の時代を迎えていると言われています。
けれども、世界に目を向けると、一見そうとは思えない出来事が起こっているのも事実です。

環境破壊に自然災害、政治の混乱、国際間の緊張や宗教・民族紛争など、日々勃発する不安定な情勢を背景に、私たちの意識の内側にも目には見えない変化が起きています。特に敏感な人ほど、なんとなく不安でたまらない、未来への希望が見えない、という風に感じる人もいるはずです。

私は、これらの出来事は、地球の愛のエネルギーがネガティブなエネルギーをデトックスしようとしているからだと思っています。

私たち人間がそうであるように、宇宙の原理原則も愛というエネルギーで出来ているからこそ、すべてのことは、それが「愛の法則」にもとづいているか否かで、未来の方向性は決まってくると信じています。
つまり、これからは愛の精神にあふれている人がどんどん豊かさを享受し、そうでない人やモノは、自然に淘汰されていくのです。

 

VOl7-5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、今こそ私たちは、ネガティブなエネルギーを手放して一人ひとりが「愛の度数」を高めていく必要があるのですそれが、地球の愛の度数を上げていくことにもつながるのです。

そのためにも、まずはあなたが自分自身を知り、自分を愛すること。
そして、“ありのままの自分”でいることです。

なぜならば、“ありのままの自分”こそが、あなたの魂の本質だからです。

そして、魂の本質でいられることで、あなたはこの世界に貢献できるのです。

今、地球規模で起きている大転換期の時代に私たちが生かされているということは、        私たち一人ひとりが、この世界で担う使命に気づくタイミングが来ているということです。

西暦では、2016年もあと1カ月あまり。
一方でマヤ暦では、新しいサイクルがはじまったばかりの今、                  あなたにはあなただけの役割があることに気づいて欲しいと思います。

そして、その使命を見つけるお手伝いができるのがマヤ暦占星術なのです。
新しい年、2017年には、あなたがもっとあなたらしく生きていけるように             私もまた皆さんに役立つ情報をたくさんお届けしたいと思っています!

 

 

一般社団法人日本マヤ暦セラピスト協会HP
http://mayan-astrology.org/

 

MASAYUKI公式ブログ
http://ameblo.jp/gbrand358/

 

【運命編】6日間の無料メール講座
マヤ占いで人生の目的と運命を知って自分らしく輝いたライフスタイルを手に入れる方法
http://mayan-astrology.org/mml

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。