マヤ暦占術 KIN138 青い猿の13日間はツォルキンの折り返し!/神仏に手を合わせて開運!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【マヤ暦/マヤ暦占星術《今日のツォルキン》】

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
※マヤ暦占星術用語集は、こちらからお読みいただけます↓↓
https://mayan-astrology.org/contents/category/mayarekinote/

※私が執筆した芸能人特集の記事は、こちらからお読みいただけます↓↓
https://mayan-astrology.org/contents/category/celebrity/

※マヤ暦占星術家 MASAYUKIのAmeba(アメーバ公式ブログ)は、こちらからお読みいただけます↓↓
https://ameblo.jp/gbrand358/

※ MASAYUKIの占いチャンネルはこちらからご視聴いただけます↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCw5-mR0W070vec4NfM0yhBw

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

週末はゆっくり
やすめましたか。

 

今週は、週半ばあたりから
気温が急下降して、

 

秋の季節が
一気に深まっていく
そうですよ。

 

それでは、今週も
ツォルキンから
見ていきましょう!

 

《今日のツォルキン》

 

◆第3の城
◆KIN:138
◆銀河の音:8
◆太陽の紋章:白い鏡
◆ウェイブスペル:青い猿
◆今日のツォルキンバースデー(魂の誕生日)の有名人:長谷川潤

 

白い鏡

青い猿

 

 

昨日は、帝国ホテルで
過ごしていたのですが、

 

デヴィ夫人が、
貴婦人達と一緒に
優雅にお茶をされていました。

 

テレビ以外では、
初めてお見かけしたのですが、
品格があり

 

さすがのオーラを
放っておりました。

 

御年82歳ですが、
まだまだ現役で

 

人生を存分に
楽しまれているようで、
とても素敵でしたよ!

 

さて、今日の本題です。

 

青い猿の13日間は、
ツォルキンの折り返しの
期間でもあるので

 

KIN1からスタートした
赤い竜の13日間で刻印した
目標や願望を改めて

 

見つめ直してみると
良い期間です。

 

また、青い猿の13日間は、
人生をエンジョイする
期間でしたよね!

 

いつも頑張り
過ぎてしまう人は、

 

自分らしさを大切に
楽しみながら

 

日々を過ごすように
心がけましょう。

 

最近、
「自分にとっての幸せとは何だろう?」
と改めて考えることが多く

 

40年間、
ガムシャラに
生きてきたので

 

仕事のことだけでなく
もっと様々な体験をして
人生を楽しみ、

 

味わい尽くしたいなあ
と思うようになりました。

 

グレゴリオ暦では、
2022年も残り
3ヶ月になりましたね。

 

あなたは、
残りの3ヶ月、
何をして過ごし

 

どのように人生を
彩っていきたいですか?

 

今週は、9日(日)に
黄色い種の13日間の

 

音1の刻印
巡ってくるので、

 

それまでに
自分らしさを見つめ直す
1週間をお過ごしください。

 

brooke-cagle-kvKSL7B6eTo-unsplash

 

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

マヤ暦占星術|今日の開運アドバイス上差し

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

《運勢》

【神仏に手を合わせる】

KIN138の今日は、
神仏に手を合わせると良い日!

 

《開運アドバイス》

クローバー人生・生き方:神仏に手を合わせてから、1日をスタートしましょう

 

 

メモビジネス・経済:寄付や募金などをおこなってみて!

 

 

恋の矢恋愛・パートナーシップ:相手に対する尊重・尊敬の心を取り戻しましょう

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

ふんわりリボン愛と幸福に目覚めるためのラッキーアイテムゆめみる宝石

 

 

乙女のトキメキ開運アイテム:数珠

 

 

カラーパレットラッキーカラー:ホワイト

 

 

指輪石:ダイアモンド

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マヤ暦占星術を身に付けて、人生の目的に気づき自分らしく輝いたライフスタイルを手に入れる方法

特別特典付きの無料LINE講座を期間限定!



 



 

無料LINE講座はこちら

SNSでもご購読できます。