マヤ暦占術 KIN120 波乱万丈の運命を生き抜いた「エリザベス女王」の運命を占う/今、あるものを味わい尽くして開運!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【マヤ暦/マヤ暦占星術《今日のツォルキン》】

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
※マヤ暦占星術用語集は、こちらからお読みいただけます↓↓
https://mayan-astrology.org/contents/category/mayarekinote/

※私が執筆した芸能人特集の記事は、こちらからお読みいただけます↓↓
https://mayan-astrology.org/contents/category/celebrity/

※マヤ暦占星術家 MASAYUKIのAmeba(アメーバ公式ブログ)は、こちらからお読みいただけます↓↓
https://ameblo.jp/gbrand358/

※ MASAYUKIの占いチャンネルはこちらからご視聴いただけます↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCw5-mR0W070vec4NfM0yhBw

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

昨晩は、プロ占い師・セラピストになって
活躍するための

 

「マヤ暦ソウルナビゲーター養成講座」
講義でした。

 

皆さん、一生懸命
学ばれており

 

不安定な時代なので
今のうちに専門知識や

 

特殊スキルを修得しておくことは
非常に賢明な判断です。

 

受講生の皆さんは、
昨晩の講義をしっかり復習
されてくださいね!

 

それでは今日も
ツォルキンから
見ていきましょう。

 

《今日のツォルキン》

 

◆第3の城
◆KIN:120
◆銀河の音:3
◆太陽の紋章:黄色い太陽
◆ウェイブスペル:白い鏡
◆今日のツォルキンバースデー(魂の誕生日)の有名人:向井理

 

黄色い太陽

白い鏡

 

 

昨日、70年という長期に渡り
イギリス女王として君臨した

 

エリザベス2世が、
崩御されました。

 

96歳という
大往生です。

 

正式なお名前は、
エリザベス・アレクサンドラ・メアリー・ウィンザーです。

 

ジョージ5世の次男ヨーク公アルバート王子の第1子として
ロンドンのバークリー・スクエアで
お生まれになります。

 

「イギリスの母」のような存在と
慕われてきた女王は、

 

25歳の若さで即位すると
イギリス連邦に加盟する
計16カ国の君主を務め、

 

在位中の君主の中で
世界最高年齢。

 

在位期間は、
歴代2位を記録します。

 

ちなみに1位は、
フランス国王ルイ14世だそうです。
(*ギネス世界記録)

 

第二次世界大戦をはじめとする
世界紛争の時代を生き抜き、

 

波乱万丈の運命を辿った
エリザベス女王ですが、

 

果たしてどのような
KINと紋章の持ち主
でしたのでしょうか。

 

読者の皆さんも
大変興味があると思いますので、

 

エリザベス女王の運命
占ってみようと思います。

 

早ければ明日の記事か、
それ以降の記事で
お届けするつもりです。

 

お楽しみに♪

 

 

church-of-the-king-JdntgyV5w0Q-unsplash

 

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

マヤ暦占星術|今日の開運アドバイス上差し

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

《運勢》

【今、あるものを味わい尽くす】

KIN120の今日は、
今、あるものを味わい尽くすと良い日!

 

《開運アドバイス》

クローバー人生・生き方:過去でもなく未来でもなく、今を存分に味わって生きましょう

 

 

メモビジネス・経済:責任ある決断が良い結果をもたらす日!

 

 

恋の矢恋愛・パートナーシップ:互いに協力し、補い合いましょう

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

ふんわりリボン愛と幸福に目覚めるためのラッキーアイテムゆめみる宝石

 

 

乙女のトキメキ開運アイテム:ゴールドキウイ

 

 

カラーパレットラッキーカラー:ゴールド

 

 

指輪石:ゴールデンルチルクォーツ

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マヤ暦占星術を身に付けて、人生の目的に気づき自分らしく輝いたライフスタイルを手に入れる方法

特別特典付きの無料LINE講座を期間限定!



 



 

無料LINE講座はこちら

SNSでもご購読できます。