<KIN207 今日の開運アドバイス>先人の知恵を得る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

今日のMASAYUKIの開運アドバイス!!

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

《運勢》

【先人の知恵を得る】

KIN207の今日は、
先人の知恵を得ましょう。

時代を生きた先人や賢者達は、
星の数ほどの失敗体験をして、
幸福に生きるための知恵を後世に残しています。

例えば、白熱電球を発明したエジソンは、

「私たちの最大の弱点は諦めることにある。
成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ」と述べ、

あのアインシュタインは、

「一度も失敗や挫折を経験した事がないという者は、
何も新しい事に挑戦したことが無い人である」
と伝えています。

恐れが出て前へ進めない時や
行き詰まった時は、

先人の知恵を得ることで
乗り越えられるヒントが見つかるでしょう。

 

1ded85fc70ff54a86bcbf9598f60e69d_s

 

今日は、あと書きがありますので、
ご覧ください↓↓

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

星今日の運勢(全体運)流れ星

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

クローバー人生・生き方:迷った時は、先人から知恵を借りて開運するためのキッカケを掴んで。

 

メモビジネス・経済:先輩や上司からのフィードバックをもらいピンチを切り抜けましょう。

 

ドキドキ愛・パートナーシップ:見えない支えに気づける人がハッピーな1日を過ごせる日。

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

ふんわりリボン女子力UPビックリマーク幸運を引き寄せる
シンクロアクセサリーゆめみる宝石

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

乙女のトキメキ開運アイテム:本

 

カラーパレットラッキーカラー:スカイブルー

 

香水香り・アロマ・フラワーエッセンス:ジンジャー

 

ダイヤモンド石:アクアマリン

 

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。

 

おはようございます。
MASAYUKIですニコニコ

 

週末は、いかがお過ごしでしたかはてなマーク

 

先週は、母の日でしたが、
2週連続で母親孝行をしてきましたブーケ1

 

以前からグルメナイフとフォークな読者の皆さんから、
神楽坂の名店を教えてくださいと、
リクエストをいただいていたのですが、

 

ご紹介していなかったので、
今日は、母親を連れて行った
お店をご紹介したいと思います。

 

ご興味があれば、お読みください音譜

 

グルメの方は、ご存知な方もいらっしゃると思いますが、
名店が軒を連ねる神楽坂の中でも、

 

10年連続、ミシュラン三つ星に輝いた
和食・懐石料理の「石かわ」をご紹介しますひらめき電球

 

b8e3215f86f0b053c8600969d8bdd2

 

石かわは、神楽坂で最も予約の取れないお店と言われ、
時期によっては、数ヶ月待ちもあるほど
美食家達から支持を集めています。

 

お料理は、朝一でとれた魚や旬な食材を使用し、
シンプルながらも、お味付け、お料理のバラエティ、

 

厳選されたお酒、一皿一皿の凝った器、
お店の雰囲気、接客・おもてなしなど、
どれもが一級品です。

 

何と言っても和食の命でもある、
お出汁が絶品で、美食家達の舌をうならせるのも納得です。

 

店主を務める、石川秀樹さんは、
稀にみる賢者でいらして、

 

石かわの他にもお店を持ち、
姉妹店である神楽坂「虎白(こはく)」もミシュランの三ツ星に選ばれ、

 

さらには、お弟子さんが料理長を務める、
「蓮(れん)」も二ツ星に輝くなど、

 

料理の才能だけでなく、
経営やお弟子さんの育成にも、
秀でた才能を発揮されていらっしゃいます。

 

これほどまでに有能な賢者には、
なかなか出会えませんので、

 

早速、石川さんがどんなKINをお持ちなのか、
鑑定してみましたサーチ

 

石川秀樹さん「KIN132 音2 黄色い人/青い猿」です。

kiiroihito     aoisaru

 

さすが、黄色い人を持つだけあって、
職人としての才能が、秀でている理由が分かります。

 

以前、ご紹介した、とんかつ「あげづき」の主人も
黄色い人を持つ人でした。

 

料理は、道を究める世界ですから、
黄色い人の気質が、ピッタリ合うのでしょう。

 

今では、神楽坂の巨匠と称される石川さんですが、
ここまでの道程は、長く険しかったようです。

 

23歳までフリーターをし、
このままではいけないと思い、
料理の世界に足を踏み入れます。

 

修業時代は、苦労の連続だったようで、
10店舗もお店を渡り歩き、
料理人としての腕を磨きます。

 

そして、ある時人生を変える出会いを果たします。
それが、親方(師匠)との出会いです。

 

親方から手厳しく料理の真髄を教わることで、
料理人としての情熱に火が付き、

 

料理とは関係のないのものは一切手放し、
朝から晩まで24時間、
料理に没頭したそうです。

 

そして、38歳で念願の独立を果たし
神楽坂に「石かわ」をオープンします。

 

2000万の借金を背負い店を出したにも関わらず、
開業1ヶ月後くらいには、
3日間誰も来ないこともあったんですって。

 

ここまで人生ストーリーをお話してきましたが、
この続きは、ご本人がインタビューに答えている、
記事がありますのでご覧ください目↓↓

https://foodion.net/interview/ishikawa/1?lang=ja

 

いかがでしたかはてなマーク

 

料理への情熱や愛情、
料理人としての心がまえ、

 

たくさんの人から慕われる
お人柄が伝わってきますよね。

 

一流と言われる人は、その道の腕のみならず、
人間性にも優れており、必ず奥底には、
深い愛情ハートと情熱メラメラを秘めています。

 

何か夢を追いかけている人や目標を達成したい方は、
自分ごとに置き換えて読んでみると、
とても勉強になるでしょう。

 

何を大切に仕事をされているかを
記事から読み取ってみてください。

 

ちょっと敷居が高いなと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
お店に入ってみると「いらっしゃいませ」という大きな声で、
迎え入れてくれますので、

 

大切な人と大切な記念日に、
是非一度、食べにいってみてはいかがでしょうか。

 

6月には、父の日がありますので、
大切なお父様やご主人をお連れしたら、
とても喜ばれると思いますよ^^音譜

 

よろしければ、参考になさってくださいね。

 

それでは、今週も元気を出して行ってらっしゃいビックリマーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。