赤い月のウェイブスペルの特性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【赤い月の基本特性&使命】

akaituki

 

オンリーワンの存在として使命感に燃える人

「赤い月」をウェイブスペルに持つあなたは、ひとことで表現するならば、使命感に燃える人。特に、自分にしかできない特別な役割に出会った時に、魂が輝きはじめます

また、「自分にできることって何?」ということを常に自分に問いかけながら生きている人でもあり、一度決めたことは、徹底して取り組もうとします。そんなあなたなので、自分の直感が「これだ!」というものに出会えるまで、徹底的に自分の道を追求するはず。

ただし、自分の道を見つけるまでには時間がかかることが多く、生き方に迷ってしまうことも。悩んだときは、インスピレーションを大切にし、魂の声に従って物事を選択するようにしましょう。

あなたの使命は、得意なことや過去の辛い体験に眠っていることがあるはず。自分にしかできない“使事(しごと)”を見つけて、魂が輝く生き方をしていきましょう。

 

【赤い月の天職と才能】

どんな業界でも自分だけのスタイルで輝く人

「赤い月」をウェイブスペルに持つあなたの天職は、自分にしかできないと感じられたり、使命感に燃えることのできる仕事が最適です。

たとえば、もし、あなたの業界がデザイン関係としたら、その他大勢のデザイナーにはない、あなただけのオリジナリティを大切にする人です。とにかく、どんな業界においても、「自分にしかできないもの」ということを、あなたは常に目指しているはずです。

また、責任感が強く、最後までひとつのことをやり遂げようとするあなたなので、一期一会の仕事よりも、腰を据えて取り組める仕事の方が、より潜在能力が発揮されるでしょう。

もし、まだ人生のミッションに出会えていないのなら、これまでの人生に起きた出来事を書き出してみるのもいいでしょう。“人生の棚卸”をしてみると、気づきやヒントを得られるかも知れません。

 

【赤い月の恋愛】

熱しにくく冷めにくい、恋のスロースターター

赤い月をウェイブスペルに持つあなたは、熱しにくく冷めにくいタイプです。本当にあの人のことが好きなのかどうなのか、気持ちを確かめるのに時間がかかります。

自分から積極的に恋を仕掛けることをせず、相手に望まれて本気の恋のスイッチが入る傾向があるようです。確信に変わると、徹底的にその人のことを愛そうとします。

出会ってから恋に落ちるまでに時間がかかるため、本気で根気よく想いを寄せてくれる異性と付き合える確率が高いのも特徴。真っ直ぐで一途なため、最初は望まれて始まったお付き合いも、時間と共に、気付けばあなたの方が相手に対する想いが強くなりやすいので、恋愛だけにとどまらず、自分ひとりの時間を楽しむことができるよう心掛けることで、相手との関係を長く続けることができるでしょう。

 

【赤い月の健康】

心身のデトックスがキーワード

マイナスに共鳴すると深く考え込んでしまう性質を持つ「赤い月」は、ストレスを溜めないように心と体をデトックスすることが健康のキーワードです。

あなたは、心の状態がクリアな時は、エネルギーの循環がいいので、物事がスムーズに運びインスピレーションが降りてくるタイプだといえるでしょう。けれども、ストレスを溜めこみはじめると、暴飲暴食に走ったり、衝動買いをしたりなど極端な行動に走ってしまう傾向も。

そうならないためにも、日頃から、小さなストレス解消を行うことが大切。温泉に行ったり、ヨガをしたりなど適度な運動を取り入れることで、心身のデトックスを心がけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マヤ暦占星術を身に付けて、人生の目的に気づき自分らしく輝いたライフスタイルを手に入れる方法

特別特典付きの無料LINE講座を期間限定!



 



 

無料LINE講座はこちら

SNSでもご購読できます。