早くに成果・結果を出すための方法を伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

=====================================
早くに成果・結果を出すための方法を伝授!
=====================================

おはようございます晴れ
MASAYUKIですニコ

 

週末は、ゆっくりとお休みになりましたかはてなマーク

 

昨日は、和歌山での開運講座・講演会クラッカーを開催して参りました。

 

たくさんの方にお越しいただき、
とても楽しい時間を共有することができました音譜

 

お越しくださった皆様、ありがとうございましたハート

 

和歌山での1DAY講座開催を実現したいと思いますので、
楽しみにお待ちくださいね音譜

 

さて、先週より新年度を迎え、
新しい環境で新生活をスタートアップされた方も多くいらっしゃると思います。

 

新しい環境には慣れたでしょうか。
お友達はできましたかはてなマーク

 

新しい環境に飛び込むと、
何かと覚えなければいけないことが多くて、

 

覚えるのが苦手な人にとっては、
頭を抱えることが多いのではないかと思います。

 

人間関係や仕事の業務、
学校や会社のルールなど、
色々あって大変ですよね。

 

僕も覚えるのが苦手なタイプなので、
いつも苦労していたのですが、

 

色々と工夫を凝らして、人の何倍も努力を重ね、
身に付ける術を学びました。

 

早くに上達したい、成果を上げたいと望む人は、
これからお話することを是非、取り入れてみてください人差し指

 

早くに上達する秘訣は、
自分が目指す道の先を行くメンターや師匠を見つけて、

 

直接教えを仰ぎ、
教えられた通りにやってみることですひらめき電球

 

ac265914b661f6ac59aa55c39dec3134_s

 

その道のスペシャリストやプロフェッショナルと言われる人は、
人生の全エネルギーを一点集中、費やしていますので、
その能力は、やはり群を抜いています。

 

うまくいっている人のやり方を真似すれば、
最短で、ある一定基準までもっていくことが可能です。

 

一番よくない注意のは、我流になることです。

 

とくに幼少期に親との関係が悪かった人や、
自己顕示欲が強い人ほど、

 

メンターや師匠のアドバイスを
聞こうとしない傾向があります。

 

我流で結果を出そうとするのです。

 

実は、その裏には、我流で成功することで、
メンター(=親の代わり)を見返してやろうという
隠れた意図があるわけです。

 

僕のお弟子さんや生徒さん達にも、
都度、真似することの大切さを説いていますが、

 

それでもアドバイスを受け入れず、
我流でやろうとする人がいます。

 

最初に悪い癖が付いてしまうと、
変えることが難しくなってしまうので、

 

それでは、うまくいかないですよ、
と教えているのにも関わらず、
アドバイスを聞き入れようとしないのです。

 

仕方ないので、気づくまで何度も言葉を変えて、
お伝えするのですが、

 

一度身に付いてしまった癖や習慣を変えることは、
なかなか難しいです。

 

これから社会に出る新入社員の方は、
真っさらなキャンパスのような状態なので、

 

うまくいくやり方を真似することで、
どんどん力が付いていきますアップ

 

社内で最も仕事ができる先輩を見つけて、
どういう風に仕事をしているのかを教えてもらうのも良いでしょう。

 

デキる先輩が、自分の部署にいないという人は、
他部署でも良いので、デキる先輩を見つけて、
教えを請うと良いですひらめき電球

 

謙虚に、素直さをもって、
先輩が話す一言一句に耳耳を澄まし、
言われた通りにやってみましょう。

 

気づいた時には同期の中でも、
抜きん出て仕事がデキるようになっていると思いますキラキラ

 

学生は、勉強が得意な人に、
勉強のやり方鉛筆を教わるといいです。

 

成績の良い人は、良い点合格を取る、
コツやポイントを知っていますので、
勉強のやり方を真似するといいです。

 

人間、大して差はありませんから、
努力次第でいくらでも抜きん出ることができます。

 

何を隠そう、筆者自身がそうであったので、
間違ないでしょう。

 

何事もはじめが大切なので、スタートダッシュアップして、
成果・結果を出していきましょうね。

 

fc4680998cd314165ac7af5123fc542f_s

 

今週も気合いを入れて、
元気を出して行ってらっしゃい^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。